今年は何だか暑さに強いぞ

広告3




校庭で朝礼中にバッタリ倒れるとか、炎天下帽子かぶらず虫取り中おかしくなるとか、日射病なら子供の頃から見かけたけど、熱中症って何?。

去年は夫婦で熱中症になった。
私は涼しいと水も飲まず、早朝自転車で座頭石まで軽く30分ほど走ってきたらめまいと吐き気。湿度が高い日だった。
妻は、厨房でオーブンやトースターを複数連続で使っていたら頭痛がひどくなった。

結局体内温度が下がらなくなるとマズイらしい。湿度が高いと皮膚からの水分蒸発が難しくなり、水分が足りなくなると血流や様々な機能不全が起こりやすくなる。対策としては水分補給かエアコンなどで体温の上昇を防ぐなど。

そこで、
今年は特に水分補給に注意している。特に仕事中に忘れがちなこと、朝起きたら水。夜寝る前に水。水!水!水!水!。暑さに対応できる体になりたいので家ではエアコンを使わずに扇風機で、窓やドアの開け方で風向きや風通しを意識し体表からの水分蒸発を促す。
対策と効果の関係ははっきり確認できませんが、今年は30度を超えてもあまり暑さを苦痛に思わず過ごせています。それと去年の今頃は車通勤でしたが今年は自転車通勤しています。今年は830kmを超えました。去年よりは調子いようです。(^_^)v
* 因みに、私の自家製スポーツドリンクは、500mlの水に小さじ1杯の果糖(吸収を遅らせインスリンショックを防ぐとか)・小さじ半分の重曹(もしくは3gの塩)・小さじ半分のクエン酸をいれて飲んでます。自転車用ボトルに入れて片手で走りながらでも飲めるよう、いつも持ち歩いています。(仕事中にも飲んでます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。