自分で 家電リサイクルサービス券 とか

広告1


冷凍庫を自分でリサイクルサービスに持ち込むとかなり安くなるようです。業者を呼んで引き取ってもらうと7,000円前後だが自分で持ち込むと3千円台で済みそう。

ここ弘前市のサイトに自分で持ち込む場所が明記してある。念の為メールで市役所に事前準備などを問い合わせてみると、


家庭用冷蔵庫を指定引取所(日本通運(株)弘前支店:新里字中平岡25-1)へ持ち込む際の準備として、事前に郵便局でリサイクル料金を支払っていただく必要があります。

処分する冷蔵庫のメーカーと容積を控え、郵便局に備え付けてある「家電リサイクル券システム郵便局手続き用リサイクル料金表(税込)」より金額を確認の上、リサイクル料金を支払い、家電リサイクル券を受け取ってください。
※冷蔵庫は「大」、「小」、「大小区分なし」の3つの区分があり、メーカーごとに料金が決められています。
「小」…全定格内容積が170リットル以下 (料金の目安:約3,700円〜)
「大」…全底角内容積が171リットル以上 (料金の目安:約4,700円〜)

受け取ったリサイクル券は、冷蔵庫の右側面上部に貼付してください。


 

と丁寧な返信頂きました。それにしたがって先ずは

・ 郵便局に行ってみる

その際メーカー名と冷凍庫の容量を調べておく必要がある。安直に窓口にいき「HITACHI」です。といったら、現行の日立はメーカー名が何種類もあってどれか分からず出直し。冷凍庫の裏側をみるとシルバーのシールに細かい文字で色々かいてあるが最後に「日立製作所」と記されていた。
郵便局の窓口ではそのデータを元に色々説明して記入法も教えてくれた。

IMG_2629

渡された伝票を冷凍庫の右サイド上側に張る。数枚複写なので伝票を横向きに貼ってしまったらペラペラめくれて持ち込んだ時にはぐしゃぐしゃになってしまった。

 

そして、
マーチのハッチバック側からブルーシートをしいて冷凍庫を積み込み、新里の日通(リサイクル何とかという看板あり)に持ち込む。
乗用車で持ち込む一般人は珍しいのか、作業員の方々は「きょとん」としていました。冷凍庫をおろして、控えをうけとり、帰ろうとしたら一斉に

「有難うございました!」

と言われた。お礼を言われるということは 手数料とか利益が発生してるのだなと思いました。

家電リサイクルセンターもご覧になったほうが宜しいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。