CC-MC100W ,IBERA YD-12

      CC-MC100W ,IBERA YD-12 への4件のコメント

広告1


「国を衞ることは家族を護る事になります。」
家族の事は心配ではないですかという質問に答えた隊員さんの言葉。自衛隊の方にはお世話になります。

ジテツウ。
まだ続いています。妻の登りのスピードかUPして、自転車の楽しさが分かりかけてきてます。(走行距離150km超)
途中、すれ違う人に声をかけられたりするのは車にはない楽しさ。
「おはよーっ!」「おぉっ!?」
反応も様々で楽しいです。多少の雨予報ならジテツウ決行の勢いです。
妻にもサイクルコンピュータをお下がり。私は夜用に照明付きキャットアイCC-MC100Wを新規購入。ついでに、iPhone固定用ケースIBERA YD-12も購入。


走行中はiPhoneの呼び出し音も聴こえず、バイブの振動も感じない事が多い。残るはケースでマウントして目視。
どんな高級品も、外れる・吹っ飛ぶ、など衝撃に弱いらしい。このイベラは単純構造とホルダーが革製の変わりものだが、外れた話は聞かない。


ワイヤレスです。ワイヤードに比べて精度が心配です。


ワイヤードだと螺旋状のコードが目立ちますが、ワイヤレスよりも高精度。

4 thoughts on “CC-MC100W ,IBERA YD-12

  1. さくれれ

    自衛隊の基地のそば走ると『弘前にようこそ。お疲れ様です』と書かれた看板が目に入りました。
    中部支援部隊と書かれた車両が止まっていたので、遠くから支援活動に来てるんでしょうね…感謝です。
    さてサイクルコンピュータ、あれってどうやって測ってるんでしょうか?
    昔のライトの発電機のようにタイヤにくっついている訳でもなさそうだし??

    Reply
  2. 石井貢

    RE:昔のライトの発電機の様に…
    今もそんな感じです。
    中央の写真。
    スポークに着いているパチンコ玉位のが磁石です。フレームのフォークに着いている黒っぽい百円ライターの様な物がセンサー。これ等がすれ違う時にカウントしてコンピュータに信号を送る訳です。
    他に胸にセンサーで心拍数とか、ペダルにセンサー着けて回転数を測ったりするタイプのもあります。

    Reply
  3. さくれれ

     なるほど。
     原理は同じような感じですが、直にグリグリやってるわけじゃないんですね~
     参考になりました^^

    Reply
  4. 石井貢

    補足
    タイヤ周長をコンピュータの方にインプットしておきます。(誰も興味無い補足ですが^^;)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。