時計なし…

アバウトライフを考え始めると最初の障害になるのは時計。
時刻までに
「〜しなければならない」
となる。
「〜ねば…」「〜すべき」
はアバウトライフの禁句。遅刻したらどうしよう、叱られる、恥ずかしい。などとストレスが始まる。私の場合は「お客さんに怒られる」かな。

私が若い頃影響を受けた、村上龍氏曰く。
「嫌な事はしなければいい」
と。これを「風が吹けば桶屋式」に色々考えて、私が勝手に解釈すると、「好きな事をすればいい」となった。好きな事は一生懸命できる。これを「努力」と言う。嫌な事を一生懸命するのが「我慢」。努力は楽しく、人を成長させるが、我慢はストレスを生む。
アバウトライフの当面の目標は無駄なストレスを減らす事…だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。