フルーティー 

広告1


フレーバー、スパイス、キャラメル入りコーヒー、生クリームやカラシ入りのティーエスプレッソときた。
 いずれもコーヒー・紅茶本来の味はわからない。それとも味をカバーする苦心策か。デザインやファッション性が実しやかに蔓延る。時間がかからずすぐ出来るからって、そんなに急いで何処へ行く。
 そういうもの達に、我等マジ派ははどうやって対抗すべきか。
「フルーティー」
か。新鮮で確かに入れたコーヒーや紅茶にはフルーティーな風味が残っている。これを今時のFc群が表現するのは無理。その辺りを強調して我等の存在価値をアピールするのだ。ケッパるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。