外側に1点は高価なもの或いはそう見えるもの、内側は安いものでいいという今時の着こなし術。今や世界のファッションリーダーとなった日本の女性達。流行のサイクルも目まぐるしく、「外高内安」は必然。デザイン優先、質は我慢。安いからどんどん使い捨て出来るのだ。その頂点で排出しているのは日本では業界世界12位の「しまむら」ということになるらしい。因みに世界ランキングは6位がユニクロで頂点がH&Mらしい。(日テレ、ズームイン・・・のデータです。)