やり取りゲーム

      やり取りゲーム への2件のコメント

「卓球とは、やり取りのゲーム」
とは韓国映画
「サイボーグでも大丈夫」
の中の台詞。
一度あげたボールをまた返して貰う。
そう言われると、なんかヤサシー感じがする。
テニスもやり取りするけど、あげたり貰ったりというイメージとは違う。
バレーボールやセパタクローにはそんなヤサシーは全くない。
旅館で浴衣を着て、テニス・バレーボール・セパタクロー・ラクロスはしない。
卓球はピンポンとか言って、英語でもヤサシー
優しくやろうと思えば
「ピーン・・・ポーン・・・」
とかなり優しくできる。
思いやりが相手に通じる。
つまり攻撃しなくても出来るゲーム、それが
「卓球」
だ。いや、
「ピンポン」
か?

2 thoughts on “やり取りゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。