お詫びと訂正(VibEditorについて)

広告1


VibEditor 要JB (2010年2月28日の記事)に書いたブログのことですが。
OS3.1.3では使えないと書いてしまいました。実は使えてるようなのです。


VibEditorは「再起動しないと作動しません」と注意書きが出るのですが、
「再起動」
というiPhone用語。
「Respring」
が再起動だと思っていました。SBsettingでRespringしても再起動してないようですね。王道の、
「ホームボタンとスリープボタンの長押しし、白いアップルマークが出るまで」
の再起動すると見事にVibEditorは作動しています。
作者の方、読者の皆様、ご迷惑お掛けしました。訂正してお詫び致しますm(..)m


左の設定ですと、
止まってる時間が 0.2秒
バイブする時間が 0.4秒
作動時間が     3.0秒

つまり
3÷(0.2+0.4)=5
となり断続的に5回バイブする事になる。

因みに、ディレクトリには
/System/Library/PrivateFrameworks/

Celestial.framework/SystemSoundVibrationPatterns.plist
というファイルは、やはりない。updateして必要なくなったのだろうか。VibEditorをremoveしても設定は残るので元に戻してからremoveした方が良いと思います。
iBiff ★★★★☆の不思議チェンバロ (2010年3月 3日 08:45)の
ibiff(設定メール専用)

VibEditor(iPhoneのバイブ設定)
の両方使うと、メールの沈着ではバイブ
の回数がやたら多くなるので間引いて設定しましょう。



— — —

2 thoughts on “お詫びと訂正(VibEditorについて)

  1. さくれれ

    「respring」初めて聞きました。
    ググってみましたがこういう方法あるんですね!
    ファミコンの裏ワザ思い出します。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。