シモネリ オスカー またまたまた…、故障

お盆も入ったせいか今回は1週間程度の入院。今回は始めての有償修理なのですが代替機を返却してからの請求になるそうで金額はまだ不明。宛名も送り主も全て書き込まれた着払い伝票が同梱されてきたので、そのまま同じ箱で返送出来るのは楽。

下は同梱されていた、修理の箇所や部品などの写真付きプリント。

IMG_2792


他に正しい起動のしかたを記した写真付き手順書もついてきましたが、通常私がしていることと何ら変わらないもの。これは修理屋さんは使い手を疑う。使い手がなんらかの理不尽をしない限り機械は壊れないと思うのが技術屋さん。しかしこちらの言い分も同じで、手順通りににやっているしその他のやり方以外はは知らないのに壊れる。つまりは、機械屋さんが予期せぬ状態が実際の現場では起きているのか、部品が100%完璧に作動しないかのどちらかなのでしょう。

何れにしても業務用にしてはよく壊れるが同じ箇所は壊れていない。次に同じ箇所が壊れたら、別の上級機若しくは、故障に対して実績のある機種に変更することになるでしょう。目安となるのは実際の使用量よりも2〜3倍の抽出量を想定したほうがよいかもしれない。となると30万〜50万前後のマシンが必要かもしれない。

 

 

2014年4月21日 追記

油断したらまたポンプ故障。代替え機も出払ってるそうで。こうまで何回も故障するのは問題有り。同じ箇所が故障するのは問題外のようです。で、廃棄することにしました。別のセミコマーシャルマシンに買い換える予定です。(-_-;)

2014年3月1日 追記
あれから、一度も故障していません。

2013年9月10日 追記
請求書きました。保証期間過ぎてからの初めての修理。2000円が部品代、5000円が工賃、なんと送料が往復で8000円!!
いつものように着払い伝票でちゃっかり送ったらお高いのね。ハローコーヒーさんを通してお願いすればかなりお安くなったようです。チャンチャン!
この次故障したら修理するか他の機種を買うか迷うところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。