超旨い 簡単 手鍋コーヒー






前記事の続き。
フィルターが味を決めるなら、

1. 鍋に適量のコーヒー粉と多めのお湯(粉が水分を吸い取る分)を入れ擦り潰さない程度に鍋をゆすり攪拌する
2. 丸太衣料のA-1フィルターで漉す

でいい筈だ。

 

飲みたい分量の1.5倍の水か お湯を軽く沸騰させる

火を止めて、泡が落ち着いたら コーヒー粉を入れる

粉が浮いているので 鍋を軽く揺すって

1分ほど待つ

後はフィルターで漉すだけ。

(コーヒー粉は予め茶漉しなどで微粉を漉しておくと目詰まりし難いです)

 

私の「苦節40年のドリップの妙技(手前味噌)」で淹れたコーヒーと飲み比べてみる。結果は、まろやかさとバランスの良さで鍋コーヒーの勝ち。

マジで?!(T ^ T)。百歩譲っても大して変わらない。兎に角まろやかマイルド。(;´༎ຶД༎ຶ`)
人生なんてこんなものよ。꒰꒪꒫꒪⌯꒱

少なくとも家でコーヒー飲むなら、コーヒーメーカーなんて使わずに、鍋にコーヒー粉とお湯を入れて丸太衣料のA-1フィルターで漉した方が、安い・手間要らず、且つ美味しい。

One thought on “超旨い 簡単 手鍋コーヒー

  1. Pingback: 丸太衣料 珈琲抽出専用ネル生地の特徴 – ジジババブー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。