かがやく山






 スワヒリ語で「輝く山」という意味のキリマンジャロ。タンザニア産のコーヒーはキリマンジャロと呼ばれる。 一般に日当たりがよく夜は冷えると果実は美味しくなるようで、キリマンジャロも親戚のりんごも味に深みがあり とても美味しい。んなどという話をしたいわけではなかった。きのうチェンバロでは妙にキリマンジャロを飲む人が 多かった。視覚的に隣のテーブルのオーダーをみて自分も頼んでみるとか、連鎖反応的に同じオーダーが続くことは よくあるものです。しかしコーヒーは見た目で何を飲んでいるかはMR.マリックでも判断不可能。なのに キリマンジャロがよく出た。
あ、今凄い音が我が家の屋根を鳴らしている。窓の外を見るとあられが庭で飛び跳ねているではないか。 今日のチェンバロは、・・・暇だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。