ここは譲れない






インスタントラーメンですよ。

最近袋ラーメンが人気とか。理由が「本物に近づいたから」ときたもんだ。
冗談じゃない。
袋麺には袋麺の味がある。お店では味わえない旨さがあるから意味がある。生麺に近づけたいなら生麺を買えばよい。
何度か「本物になった!」などと高級袋麺ブーム(一袋が200円とか)も繰り返したが、常に残るのは昔ながらの袋麺&カップ麺。
ざまあ見ろだ。

ついでに言っときますが、縮れ麺の良さは、
スープが良く絡むからではない。スープが絡むのは寧ろストレート麺。スープが欲しいだけなら素麺をどうぞ。
縮れ麺は、啜り食いの唇に当たる触感と、口中での食感がいいのだ。
縮れ麺は空気を含み香ばしく、更に口中ではバネのある噛みごたえがある。「正麺」を旨いという人にまだ出会ってませんし。
それと、やたらと具をいれたり手を加えすぎるのも邪道。元の味や個性を殺しては意味が無い。

メーカーさんもインスタントにしか出せない楽しみを追求しくださいよ。本物に近づけるなんて本末転倒ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。