十年くらい前だろうか、映画「グリーンカード」を思いだした。グリーンカードを得るために紙切れだけの結婚をする二人。 女性はカフェインレスのコーヒーを好む。男性( ジェラール・ドパルデュー )は
「本物のコーヒーを淹れてやる!」
と言っていつも持ち歩いているのかバッグからおもむろに直火式のエスプレッソメーカーを取り出してコーヒーを入れる。そのとき私は思った。ははー、フランス人はエスプレッソを飲むんだな。直火式のそれもイタリア製のポットを使うのかと。この頃からもう世界はエスプレッソに染まっていたのか。