パクチー 壮絶デビュー






IMG_0203
パクチーといえば好き嫌いの第一位に上げられるのではと思える。テレビなどで芸能人がどうしても無理という人が多かったから。

この世に生を受けて数十年。セリはどちらかと言えば苦手で三つ葉は大好き。パセリもセロリも克服。健康オタクとしてはパクチーぐらいはこなしておかないと周囲に説得力がない。
それにしても、今までタイ料理の店にはいったことが無いし、パクチーには出会わなかった。
最近、袋ラーメンでトムヤムラーメンに出会った。袋ラーメンですから本物とはかなり違うと思いながらも辛さや酸味には自信ありで旨かった。

折しも近所のデパ地下でコリアンダーを見つけた。パクチー=コリアンダーだと何かで知った。店に戻り、生で一口食べてみた。知り合いも巻き込んでみなで食べた。
特に刺激もなく強い香りもなくコクがある。拍子抜け。

早速、トムヤムクンラーメンの残りスープでトムヤムクン風を作り、アツアツのスープの上にパクチーを乗っけて試食。

 

このパクチーなるもの熱を帯びると別物に変身するようだ。
遂にきましたね。
腐ったニシンにセリの臭みを混ぜたような超有機的な香り。一度口に入れるともう消えない。食後も様々なものを口直しにと食べ直し牛乳、コーヒー、様々飲み直ししたが、パクチーは無敵。自然の脅威。こんな食べ物もあるんだなと寧ろ感心した次第です。