皮脂はバリア






皮脂は体のバリアです。

 

皮脂には善玉菌がいて餌は悪玉菌。
つまり皮脂が悪玉菌ををやっつけてくれます。体臭が気になる人は皮脂を落としすぎて悪玉菌が蔓延っている可能性が有ります。
皮脂が豊富な人は悪玉菌が少ないので臭くなりません。風呂嫌いな人が臭くなるのは皮脂の上の層に悪玉菌やその死骸が残っているか、着替えない下着や洋服に悪玉菌などが多い可能性が有ります。

 

皮脂を残すには
ひどい外的汚れは洗剤で汚れを落としますが、自分の体から出た汗や 古い角質などは普通の熱いシャワーだけで、表面の皮脂と一緒に流れ落ちてしまいます。ゴシゴシ擦ったり、洗剤の使いすぎは皮脂を落としてしまうので要注意です。皮脂を落としてしまうと悪玉菌が蔓延ります。また肌が弱いと思い込んでいる人も皮脂の落とし過ぎの可能性があります。吹き出物なども皮脂の落としすぎに原因があるかも知れませんね。

 

手間もお金も掛からない 生きた皮脂を大切にしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。