「Apndisabler」をお使いの方多いかと思います。

どうしてもパケット通信を使いたいときは、
「設定」→「一般」→「プロファイル」から

・ Apndisablerを削除
・ reboot

と言う手順になります。必ず「reboot」でなくては駄目で、respringや電源Offでは効果なし。ところが「reboot」にエライ時間がかかって困る。
そこでJBしてるので「FakeAPN」をインストール。アイコンのタップだけでApndisablerのOn・Offが出来ると言うスグレモノ。

ところが、
私の場合だけかも知れませんがこの「FakeAPN」全く効果なし。ステータスバーにはWifiマークから「3G」へと表示が変わるが
「パケット通信が出来ません」
との一点張り。orz

やむなくSbsetteingで「Edde」のOn・Offでなんとかしようと。これの欠点は若干、いやさ若干!漏れ~ると言うのだが、どの程度なのか私が実験台になってみましょう。

今からスタート!