初咲き

      初咲き への2件のコメント






RT @takayoshi_chef: 被災地の人の言葉。炊き出しはやめてくれ。与え続けられれば、ミジメになるだけ。それよりも、炊き出しをさせてくれ。仕事をくれ。役割をくれ。被災者も役に立ちたいんだ。屋台を建ててくれ。そこで商売するから。トラックをくれ。支援物資を運ぶ仕事をするから。

以上引用です。明日が見えず、何も出来ず、受け身だけで暮らすことはかなりのストレスでしょうね。

さて、話はかわって花の話。ダイヤモンドフロストです。


チェンバロの窓を毎年飾ってくれる、花弁が精々1cm程度の小さな花です。道行く人も良く足を止めて眺めてくれます。秋には60〜70cmになりますが、冬の間は短かく刈り込んでいます。こうして1年ぶりの花をみると、大抵のことは1年も経てば何とかなると勇気づけられる気がします。


-BlogPress,iPhone —

2 thoughts on “初咲き

  1. さくれれ

     ニュースや世の中のムードのせいか、今までは感じたことが無かったんですが、暖かい日差しや膨らみかけたつぼみを見ると元気が貰えるような気がします。
     みんなが「自分で何かできることは無いか」と自問自答する中、過剰な自粛は水を差しているのかも…と考える今日この頃デス^^

    Reply
  2. 石井貢

    気を遣う、何かをしてあげる…様々な意見や行動があるようです。
    最終形は元通りになる事でしょうが、今、被災者の方が何を考え何を感じているのでしょうか。地震直後、1週間後、2週間後…といつも同じではないような気がします。そして多様化してるようで、避難所に戻りたい人もいる様です。こちらとあちらの情報交換が必要ではないでしょうか。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。