トイレの蛍光灯

      トイレの蛍光灯 への2件のコメント






チェンバロは省エネの為従来から電球型蛍光灯を多用しています。最近は節電の為18灯消灯しています。
気になるのはトイレです。常時点灯を前提に考えていたので蛍光灯です。
蛍光灯は点灯する時、1時間分の寿命を消費するとか。節電だけを考えると微妙な感じもするのですが、エコを考えるとこれまた微妙。全てを金額に換算すると常時点灯のほうが省エネと言えるかもしれない。
お客様がトイレから出る度にチェックする訳にもいかない。それに消灯してしまうと真っ暗でスイッチの場所が分からないかもしれない。

よく言われる
「蛍光灯ON・OFFすると電気代がかかる」
は少し違うようですね。消耗が早まるという事のようです。



— BlogPress,iPhone —

2 thoughts on “トイレの蛍光灯

  1. さくれれ

     会社のトイレも節電のため使用後は消灯。。。で、消すと個室から「消すなぁ~」の声。
     節電から新たなコミュニケーションが生まれるようです(笑)
     でもお店じゃ難しいですね^^

    Reply
  2. 石井貢

    消す事が習慣になっている方いらっしゃいます。
    換気扇も消されるとこもります(^^;;。
    以前、
    私も使用中に消されたことあります。暗闇で仕上げの処置は難しかったです。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。