強風の中。
昔のお嬢さん三人で場所撮り。
シートを敷こうとしていますが、すぐ捲れてしまいます。
荷物を重石代わりに置いてみたり椅子を置いてみたり。
風は容赦なくシートはやがて舞い上がりそう。
私は場所撮り反対派ですが見かねてクラフトテープを差出す。
「そうぞ、これをお使いください」
と渡しました。それから三人は食事にでもいったのか居なくなりました。
 暫くしてチェンバロに入ってきたのはなんと先ほどのお三人。
律儀な先輩方である。
お礼にお茶でも飲もうと来てくれたのです。
私はこんな結末を予想していなかったのでかなり恥ずかしかったですが。(^^ゞ