お箸を持つのは左。






最近左手でお箸を使ってます。
なんか脳みそとか何かにイイらしいんですよ。今日生まれて今日箸をつかうわけじゃないんで、やってみると意外にそこそこ出来ちゃいます。

豆とか米とか小さい粒々はすぐ掴めますよ。

やっぱツルツルの麺が難しいです。

対策は、まず右手でやってみてそのメカニズムを良く考え左で実践するという繰り返しになります。改めて感心するのは右手の凄さ。実によく出来ています。一言で言えば大胆且つ繊細、且つ記憶の力。文章にして説明すると原稿用紙一枚分ぐらいのことが既にインプット済みで瞬間的にやってのけちゃうんです。うそだと思ったら左で食べてごらんなさいよ。右手は凄いですぜ!(^_-)

2 thoughts on “お箸を持つのは左。

  1. Hiko@HRP

    中学時代から吹いているホルンのキー操作は左手。
    その影響なのか、右利きにもかかわらず握力は左の方が強かったりします。
    いくらか脳にいいのでしょうか?
    ちなみに職場の同僚でも、左手箸を実践している者がおります。

    Reply
  2. 石井貢

    あそっかぁ。ホルン左だよね~。道理で君は冷静沈着で賢い訳だ。
     私も左箸続けます!

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。