「ウィーン・・・」






そう自動ドア。お店とか電車の
「ウィーン・・・」
ってヤツ。

映画やドラマのあのシーン。大事な一言、大切な告白があの
「ウィーン」
で閉ざされてしまうんですよね~。

容赦ないですよ。閉じるにしても開くにしても機械だからしょうがない。

実は、
妻がこの前お店の前で転んじゃいまして。入り口の前に車止めがあるんですよ。でそこは車椅子用の駐車スペースなもんで空いてることが多いわけです。人は空いてる所を通るもんです。
しかし、
空いていても、車止めは歴然とあるわけです。妻は私の前を颯爽と、視線をまっすぐ前方入り口に向け、足元にある車止めに見事にやられちゃいました。ハタチ女性のそれではなく、残念な中年の転び方で。そして、それに追い討ちをかけるように
「ウィーン・・・」
と自動ドアが開きまして。当然お店の中から視線が集中して、その視線の先には四つんばいの妻が。(財布を握り締めるがゆえ、受身に失敗したものと・・・(T.T))

まったく自動ドアというヤツは無情・無慈悲なマシーンですね~。

2 thoughts on “「ウィーン・・・」

  1. 石井貢

    実はそこそこ時間が経っていまして…。
    それでも外観は痛々しいです。
    (強い人ですから!)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。