玉子みそ 郷愁

      玉子みそ 郷愁 への2件のコメント






Homesickmess,nostalgia…
玉子みそには思いがあって、郷愁の様なものを感じます。
一口食べると、子供の頃の感覚が、壊れたスライドみたいに行ったり来たり…。
裸電球が蛍光灯に変わった
目の不自由な祖父が亡くなったら、我が家にテレビが来た
自分が車や馬車に轢かれた
急な階段、祖母の匂い…
玉子みそは美味しいという思いが強い筈なのに思い出すのは何故か暗いなぁ。
家は暗かったが、対象的に玉子みそは美味かったのかなぁ。

豆腐とホタテ入りの玉子みそです。ふわふわ玉子、つるっと豆腐、しこしこホタテ。

— BlogPress,iPhone —

2 thoughts on “玉子みそ 郷愁

  1. さくれれ

     鍋で作ると卵味噌、ホタテ貝で作ると貝焼き味噌になるのかな?
     風邪ひくとお粥とこれが定番でした。

    Reply
  2. 石井 貢

    記憶にあるのは祖母自慢のデカイ貝で作る、こだわりの玉子味噌で、
    風邪をひいたらミカンの缶詰(Hagoromo)でした。^^

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。