年輩のお嬢様






お客様から見た私のイメージは当然、チェンバロでコーヒーを入れている姿。
チェンバロ以外の場所で遭遇するとピンとこない様です。
「こんにちわ」
とこちらから微笑みかけると
キョトンとしちゃいます。悲しいのはのはナンパと勘違いされる事。
(キッ !)
と睨まれたりする。
ポピュラーなのは、すれ違ってから、
「…あ、ど〜も〜」
と、思い出される方。思い出さなくても笑顔で応対される方もいらっしゃるようです。
最近面白かったのは、やはりすれ違ってから気がついた様で、
「あっ!」
と一声、同時に体が平仮名の
「れ」
の字の様に反り返ってました。ビックリしたのはこっちの方です。(年輩のお嬢様は可愛かったです)

— BlogPress,iPhone —

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。