冷蔵庫 カウンター越え






小さい方の冷蔵庫が故障。古すぎて部品が無いと買い換えです。
メーカー標準希望価格が、
510,300円
地元直営店では
220,000円
ネット最安値(小売店新品)
106,645円(本体)+50,631(搬出入廃棄料)
という具合です。結局ネットで買って、青森営業所が廃棄・設置して、修理等は地元の弘前営業所がするそうな。
何か変でしょ?


カウンター越えの作業。前日のうちにカウンターまわりを片付けておいて正解でした。






この手作り風台車が活躍します。冷蔵庫の下にいれて楽々移動。



設置調整完了。かなりスムーズに進んで、90分を予定していましたが30分で終了。テーブルタイプの冷蔵庫は上で調理したり物が置けるのでやめられません。



やはりですが、デジタル表示になっちゃった。故障すると温度が分からなくなるな。

2 thoughts on “冷蔵庫 カウンター越え

  1. さくれれ

     小さい方の冷蔵庫で50万!って業務用冷蔵庫の値段だったんですね^^
     しかしメーカー希望価格とネット最安値の開きにビックリ!…業務用冷蔵庫買う時の参考にします(買わないか^^;)

    Reply
  2. 石井貢

    昨今、家庭でもステンレスの業務用冷蔵庫を使うのが流行ってます^^;
    この価格の違いは、
    ホシザキ本社は営業所よりも小売店に安く卸す
    とうことなのでしょうね。日頃面倒みるのは営業所なのに可哀想な気もしますが・・・。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。