3本ローラーのコツ 両手はハンドル




壁に片手でつかまっていましたが、いつまでたっても手が離せません。
両手でハンドルを持ち、肩で壁に寄り掛かってこぎ出す。すると間もなく自立出来ててしまいます。

このミノウラアクションローラーアドバンスワイドは、予め負荷がかかるタイプ。五分もすると動悸が激しくなります。かと言ってローギアにするとまだヨタヨタしてしまいます。その内慣れてくるんでしょうけど、これから始めようという方には、負荷ゼロから調節出来るタイプがあれば そちらをお勧めします。


一応、汗止め(サドルポストからハンドルに掛かっている超ハイレグ水着のようなヤツ)をつけて気合だけは入ってますが、汗をかくまえに動悸が心配で…

— BlogPress,iPhone —

One thought on “3本ローラーのコツ 両手はハンドル

  1. 石井貢

    負荷が無いタイプはどうやって止めるのかな?
    ブレーキかけたら脱線事故になりそうだし。
    (負荷ゼロではなく、負荷調整機能付きと負荷固定のものがあるの間違いです。(^◇^;)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。