SCOTT 2012 CONTESSA-SPEED-STER-SS-CD






妻も遂にロードバイクになりました。
ずっと、
サイズが大きい私のお下がりにのってました。理由は主婦は財布の紐が硬く10万円以上のオモチャの費用対効果に疑惑を持っていること(私の説明が胡散臭い?)。それでも震災以来自転車の利用率が高くなり、更にある程度乗れるようになると違いも分かるようになる。

今でしょ?

そして遂に、降って湧いたように、めっちゃ安いのが見つかった!!勿論ナンチャッテロードではなく、それなりのものです。

SCOTT 2012 CONTESSA-SPEED-STER-SS-CD  シルバー・ホワイト・パープル

スペック一覧

Frame
D.Butted 7005 Alloy Tubing Road geometry Integrated Headtube Fnder Compatible
Fork
NEW Speedster Carbon/Alloy 1 1/8″ Alloy steerer Integrated
Headset
Integrated Steel Cup
Rear Derailleur
Shimano Tiagra RD-4500 27Speed
Front Derailleur
Shimano FD-4500
Shifters
Shimano ST-4500
Brakes
Scott Pro SCBR-530 Catridge Pads

Crankset
Truvativ TOURO 50x34T
BB-Set
Truvativ Isoflow/07BB
Handlebar
Scott Road Drop Contessa 31.8mm Lady Anatomic
H’stem
Scott Contessa Road OS 1-1/8″ 31.8mm
Seatpost
Alloy 31.6mm, w/o offset
Seat
Contessa VL 4165
Hubs
F:Scott Comp 20H R:Scott Comp 24H

Chain
Shimano CN-HG 53
Cassette
SRAM PG-950 12-26T
Spokes
14G Stainless
Rims
Alex Race-28 High Aero Profile 20Front / 24Rear
Tires
Hutchinson Equinox 700x23C
変速
18 (2×9)
重量

9,000g
IMG_1818

写真は、テールランプ、バッグ、ペダル、スタンド、ドリンクホルダー、サイクルコンピュータなど付け足しています。サイクルベースあさひで55,000円(定価 110,000)という値段は勿論、STI・前後ディレイラー、共にTiagra4500というところが決め手。更に中々売ってないレディース用サイズ420mmで、おまけに半額。何かとモデルチェンジ前の部品や型落ち、フルSHIMANOではない、などでお安くなってるのかな。事情を妻に話したところ

「いってみようか?」

てなことで気が変わらない内に即オーダー。一週間ほどで届くのは今時のことなのでしょうか。完成車が乗れる状態でまんま届きます。ネット上では色が、「シルバー、パープル、ホワイト」となっていて全くイメージできなかった。実際にみてみると然程女性を意識した感がないけど。まいっか。

写真、サドルとハンドルの白いほうが妻のScottです。黒い方が私のラレイ・カールトンF。Scottの肝心の乗り心地は、よく転がり気持ち良いと妻には好評価。(^^ゞ

IMG_1758


タイヤサイズは全く同じです。何がレディースかというとサドルが立っているシートチューブが420mmとかなり短く、トップチューブも低く短めに出来ている。かといって車輪の大きさと間隔は同じ。自転車を横からみるとフォークとフレームで台形型に見えます。サイズが小さいというのはこの台形の、高さが低く、上低が短くなっているようです。小柄な男性もOK。
IMG_1764

後は、ハンドル周りが違います。
ハンドルの幅と奥行きなどがが小さくなってます。左が私のラレイ、右が妻のScott。かなり大きさ違いますね。
IMG_1780-2
IMG_1778

 

 

Good point

・低価格 殆どがSHIMANOTIAGRA  女性でも乗りやすい

Bad point

・全てがSHIMANOではない BBキャップがないのでセンタースタンドは装着できない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。