ロードバイク用 レインスーツ






(ウィザード)Wizard レインスーツ (ジャケット&パンツ)

 

自転車通勤の雨対策。

・ 合羽
王道ですね。新聞配達とか業務系の方は上下のビニール合羽。ロードバイクだとパンツの裾がギアに絡まって危険。透湿性は殆ど無さそうで夏場は着替えが要りそう。

・ ポンチョ
スポンと被るだけで簡単。リュックやハンドルまで全てカバーしてくれるスグレモノもある。

・ 着替えを置く
全身ずぶ濡れお構いなし。勤め先で丸々着替える。靴も交換、ヘアースタイルも直せる環境があれば可能。

全身濡れずに済ませようとすると選択は合羽でしょう。ググってみると、ブランド物はジャケットだけで ン万円、パンツも合わせたら数万円。それでも引っ掛けて破けるだろうし、生地など立派すぎて厚くて夏は熱中症になりそう。費用対効果で見つけたのがこの
Wizard レインスーツ
5千円強!。

私は 身長175cm、体重63kg、体脂肪率10%前後。サイズは「M」で十分でした。妻は 身長156cm、ですが男物の「S」でも大きめでした。女性用は作らないでしょうね。(^^ゞ

一応スポーツ自転車用ですので、必要なポケットや、パンツの裾をまとめるベルクロ付きルメットの上から被れるフードなど装備工夫は沢山あります。細かいところはググって見て下さい。洋服の上からそのまま着れる・履けるのがGood!!

IMG_2308

広げてみるとこんな感じ。
平置きですので不恰好に見えますが、着てみるともう少しスリムです。かといって
「カッコイイ!」
とまでは到底言えません。実質本位
「濡れたくない!」
の一心ですね。

パンツの裾が広いのでバスケットシューズを履いたままでもはけました。その後でベルクロを閉めればチェーンへの巻き込みはありません。

 

IMG_2290

ジッパーも防水でスッキリ

 

IMG_2304

フードは紐で占めるので風邪で外れたりたことはないようです。
写真はバイザー無しのヘルメット。耳も隠れないので音も普段と同様に聞き取れます。

 

 

IMG_2546

バイザー着けても大丈夫でした。

私は寧ろバイザーを付けることをお勧めします。少々の雨ではメガネに水滴も付き難いしヒサシの効果もあり視界はいいです。

 

 

 

IMG_2311

重さは袋に入れた状態で測ってみたのですが、上下合わせても500g 弱です。いつもリュックの底に入れておいて、突然の雨に備えています。それと、シューズカバー用ビニール袋と、テープも忘れずに!(^^)

ここまで来ると欲が出ます。シューズがベチョベチョになるのも何とかしたい。ぐぐってみましたがロードバイクの人はいつもビニール袋を携帯していて雨が降ってくるとシューズの上から吐くらしいのです。

IMG_2547

透明ビニール袋28cm×40cmを履き、透明テープで、脚の甲と足首を縛ります。(写真はジーンズの上に袋をかぶせたところ)その上からレインパンツを下ろします。これも見た目はイマイチですが、使い捨てで、完璧防水なのでお勧めです。高価なシューズカバーも、レビューをみるとあまりいいものがないようです。いっそ使い捨てビニール袋のほうが間違いないようです。ハイCP !

 

他にも制作側の努力の後は色々伺えます。肝心なのは走ってみてどうかとうことですね。

視界も違和感なく、ペダリングもビニール合羽の様に動きにくいということもありません。いつもと同じようにな感覚で普通に通勤してます。
違うのは湿度。
「透湿性」をうたってはいますが夏場は汗が多いですから、片道30分か、根性出しても1時間が限界でしょうか。半袖ポロシャツの腕など素肌はベタついてきて気持ち悪いです。

寧ろ夏場はレーパンピチピチに着替えて、洋服は防水リュックに詰めて、体は濡れて走ったほうがいいかも知れません。あくまでも通勤用に、洋服やシューズを濡らしたくない人には実用的でいいと思います。

 

 

Goodpoint

合羽として十分機能する
ヘルメットをしたままフードがつかえて且つ風で飛ばない
耳が隠れない
私はロードバイクですが問題ないです

Badpoint

見た目がイマイチ
通気性はあるが夏は熱いし汗をかく・通勤20分が限界か
素肌に着ると汗でべたつく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。